コミックの発行部数は、残念ながら低減している状態なのです。 一昔前の営業戦略は見直して、あえて無料漫画などを提・・・